ビデオンデマンド テレビで見る

ビデオンデマンドサービスをテレビで見る方法はいくつかあるようです。

簡単なのは、テレビ接続して使えるアイテムを利用すること。
このアイテムもいくつかあるようですね。

おそらくいちばん売れてるのが、『Fire TV Stick』
これはほとんどのビデオンデマンドサービスに対応してるようです。
「Prime Videoに加え、YouTube、Hulu、Netflix、Apple TV、ABEMA、DAZN」に対応していると書いてます。

ただ、レビューを見るとちょっと心配です。不満を書いたレビューがたくさんあります。
値段安いんですけどね、1万円もしない。まあふつうに観れてる人もいるので、物によって個体差があるんでしょうか。

アマゾンには4Kのタイプしかないですね。
ふつうのFire TV Stickの方は「この商品は現在お取り扱いできません。」となっていますね。品切れ?



4K対応じゃないテレビでも、別に問題ないのか?

調査続行します。

ビデオオンデマンド おすすめ

私がおすすめするビデオンデマンドサービスは、まずアマゾンプライムビデオですね。

もともとネットショッピングはアマゾン派だったので、プライム会員にはずいぶん前から加入してます。
その後でプライムビデオが出来て、映画やビデオが見放題になったのでもう得した!という感覚しかありません。

内容でおすすめするのは、オリジナルのバラエティー番組が豊富ですね。
今度でシーズン8となる松本人志さんの『ドキュメンタル』、地上波ではまず観られない番組です。女性にはおすすめしません、というか女性の評価は高くないと思います。正直。40代以降のおじさんにおすすめします。下ネタが爆発してますよ!
あと、くっきー!さんの『ザ・ワールド・チャネリング』、これもなかなかにヤバい作品です。今みたいにくっきー!さんが大ブレイクする前の番組ですが、もう好き放題やってます。この番組も好みが分かれるところだと思います。



映画では最新作は無料では観れませんが、旧作は種類豊富です。
ただ気になるのは作品によって無料見放題から外されるときがあること。前は無料でウォッチリストに入れてたのに今は有料に変わってる、ということが何度かありました。料金との兼ね合いを考えると仕方ないかなと思います。月額にすると500円以下なのでコスパは十分だと思います。

私には満足感が大きいです。
アマゾンのサービスなので例のごとく「あなたにおすすめ」が出てくるのですが、知らなかったおもしろい作品に出会えます。

ビデオオンデマンド 解約

オンデマンドサービスを辞めたい、解約したいとき、通常はサイトトップページから「お問い合わせ」とか「ヘルプページ」に解約の方法が記載されています。
スマホの場合はアプリを開いてヘルプページを探しましょう。
あらかじめ理解しておくと、後で解約するときにトラブルの可能性が少ないと思います。

とりあえず、アマゾンプライムビデオについての解約方法は以下のとおりです。
アマゾンプライムビデオを解約するには、プライム会員を退会することになります。
ビデオオンデマンドサービスだけを解約することはできません。

まず、パソコンの場合はアマゾン公式サイトから手続きを行います。
トップページの右上にある「アカウント&リスト」から「Amazonプライム会員情報」をクリック⇒右上の「プライム会員情報」をクリックして「プライム会員資格を終了する」をクリックします。

スマホの場合は、アマゾンの公式アプリから手続きを行います。プライムビデオのアプリからではないので、お間違いなく。
右下いちばん右のバーから「アカウントサービス」をクリック⇒【アカウント設定】の「プライム会員情報の設定・変更」をクリック⇒「プライム会員情報の管理」をクリック⇒いちばん下「管理する プライム会員情報」をクリック⇒「「プライム会員資格を終了する」の下「プライム会員資格を終了し、特典の利用を止める」をクリック⇒「特典と会員資格を終了」をクリックで終了します。

お疲れさまでした。
スマホでもPCでも、アマゾンの公式サイトから手続きをするというのがポイントですね。


ビデオオンデマンド 映画

映画好きにおすすめのビデオオンデマンドサービスはどこか?私なりに比較検討してみます。

利用したことのないサービスのことはよくわからないので、過去に利用したことのあるアマゾンプライムビデオ、U-NEXT、Huluを比較してみます。


まず、今唯一利用を続けているアマゾンプライムビデオから。
ここはとにかく映画は豊富にそろっています。古いのから新しいのまで。観るのが追い付きませんね。
気を付けないといけないのは、時期によって無料じゃなくなるときがあるんです。前は無料で観れたのに観ようと思ったら有料になってた、という経験が何度かあります。
あと視聴履歴から「おすすめ」の映画が一覧で出てくるので、知らなかった映画を知るいいきっかけになります。これはいい機能ですね。




次いで、Huluについて。
ここは洋画はあまり多くなかったな、という印象です。利用してたのがもう何年も前になるので、今は違うのかもしれませんが。
洋画よりも、日本のテレビドラマと邦画の方が豊富だった記憶があります。特に日テレのドラマは、Hulu特別の続編とかオリジナル作品があるものが多く、ドラマのファンにはより楽しめるようになってますね。

https://www.hulu.jp/



そして、U-NEXT。
ここは最新作の洋画が多いイメージ。ただポイント制で料金がかかりがち。作品数は多いですけどね。
お金は惜しまないので新しい洋画をどんどん観たい!という方にはU-NEXTがいちばんおすすめです。


最期にまとめとして、料金のことも考えてお得に映画が観たい!という方には、やっぱりアマゾンプライムビデオがおすすめです。
お金がかかっても最新の映画をたくさん観たい!という方には、U-NEXTをおすすめします。

あくまで個人的な意見です、あしからず。

ビデオオンデマンド ホテル

あまりビジネスホテルを利用しないので知らなかったんですが、
ビジネスホテルにもビデオオンデマンドサービスがあるそうですね。

全国展開している有名なチェーンのホテルではほとんどがこのサービスを取り入れてるらしいです。

ただし、一般的に旧作がメインのようで、料金も多少割高になっているらしいです。


それなら、わざわざホテルのサービスを利用しなくても、PPVでプライムビデオやU-NEXTを利用した方がお得かもしれませんね。
ホテルに宿泊したからって、わざわざ割高なサービスを利用するのはもったいない気がします。